年間休日を8日増やした28歳男性(営業職)の転職体験談

転職者プロフィール
目次

転職前後の働き方の変化

変化転職前転職後
年間休日110日118日
年収330万380万
職業広告代理店の営業製造業商社の営業

年間休日が8日、年収が50万円アップしました。ただサービス残業ばかりだった前職よりも働き方にゆとりができ、8日の休日が増えたこと以上の価値を感じています。

28歳男性

実はリクルートエージェントはいくつか登録した転職エージェントの中の一つだったので、特別拘りがあったわけではありません。しかし結果的に転職を決められたのは、リクルートエージェントの担当エージェントさんからの後押しがあったからだと思っています。

転職した理由は?

28歳男性

サービス残業が多く、帰りはいつも深夜で疲弊していました。プライベートの時間も全く取れていなかったので、仕事以外の時間を充実させたいと思い転職活動を開始しました。

転職活動で工夫したことは?

28歳男性

面接時に会社の雰囲気を確認して、自分の求める雰囲気にあっているかチェックしました。インターネットで会社の口コミも確認して、入社後にギャップが発生しないように注意しました。面接では福利厚生について質問することも大事だと思います。

転職して年間休日が増えた感想は?

28歳男性

平日夜は食事に行ったり、ジムに通う時間の余裕ができました。また土日も寝て過ごすだけのことがなくなり、プライベートに重点を置く生活にシフトできました。残業時間の制約が多い会社なので、残業代をもう少しだけ稼げればいいのにという思いはあります。

この方が転職で利用したリクルートエージェントとは?

今回ご紹介した転職者が利用した転職サービスは、リクルートエージェントです。

全国に支店を持つ日本最大規模の転職エージェントで、業界最大級の求人数を誇るサービス。オンライン面談も実施していますので、登録から利用までとてもスムーズです。

休日を増やしたい人にとって、転職サービスの求人数の多さはかなりのストロングポイント。ぜひ一度無料登録して、求人をチェックしながらエージェントに相談してみてください。

\ 完全無料!登録は1分。 /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人事労務経験者や転職アドバイザーなど、休日や働き方に関するプロだけが所属する編集部。「より良い休日を考える」をコンセプトに、当サイトYASUMEを運営しています。

目次
閉じる