休日の過ごし方おすすめ32選|みんなの休日エピソードを元に紹介

当記事では、おすすめの休日の過ごし方をご紹介します。

当サイトYASUMEに寄せられた「最高の休日エピソード」をもとにおすすめの過ごし方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

目次

【一人用】おすすめの休日の過ごし方

一人で過ごす休日は、誰にも気兼ねなく好きなことを楽しめるのがメリット。何も考えずにぼーっと過ごしても、ゲームをしても、勉強をしても、なんでも許されます。

ここでは一人の休日におすすめの過ごし方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

好きな映画を見て過ごす

せっかくの休日、どこにも行かずに家で体を休めながら、ひたすら映画を見て過ごすのもおすすめ。休日明けの話題にもなりますし、サブスクならお金も掛からずリーズナブルに楽しめますよ。

みんなの休日エピソード

とにかく家でまったりすることが好きなので、好きな映画をネットで探して(有料)見て、紅茶を飲んでいます。
友達とご飯を食べて楽しくおしゃべりすることも多いですが、基本ひとりの時間が大好きなので、休日は次はなんの映画を見ようか選んで楽しみにしています。
ほかの時間は掃除をしたり選択をしたり、家の中を清潔にしています。

36歳女性・清掃員

アニメ2クールを一気見する

1話30分、2クール全26回くらいのアニメなら、休日が1日あればなんとか全話一気見も可能です。気になっていた作品があれば、本腰入れて全話流して楽しむのもおすすめですよ。

みんなの休日エピソード

放送話数全26回、放送期間半年のアニメがあり、それのブルーレイボックスを買いました。普段は仕事で忙しい合間を縫って少しずつ見るしかありませんが、その時には、その作品を休日まるまる使って一日で全話一気に見ました。目は疲れたけど、これが最高に心が晴れ晴れとする休日の過ごし方になりました。半年間を一日で見たという点に大きな満足感を得ました。

32歳男性・営業

ふらっと遠くまでドライブして過ごす

一人で過ごす休日に「ドライブ」は鉄板。ちょっと遠出してみるのも、夜中から走り出すのも、ひとりなら本当に自由です。

みんなの休日エピソード

ふらっとドライブが好きな私ですが最高だったのはふらっと気分でかなり遠くまでドライブ出来たことですね。なんかテンションが上がっていて「もっと遠くまで行ってみたいな。よし行っちゃえ!」という感じでしたね。たしか距離にして片道250キロくらいでしたね。ふらっとにしてはすごいのではないでしょうか。帰りパーキングエリアで食べたラーメンが最高でしたね。

41歳男性・塾講師

七輪で好きなものを焼いて一人呑みをして過ごす

七輪で魚を焼いて一人呑みを楽しむというのも、かなり渋くておすすめの過ごし方です。庭がなければ難しいですが、特に春や秋の過ごしやすい季節は最高ですね。

みんなの休日エピソード

ご時世的にどこにも遊びに行けず、おうち時間を楽しむために春先頃七輪を購入しました。頑張って炭火を起こして、何も焼かずにただ火をゆっくりと眺めている時間も楽しいです。もちろん、色々焼いて何が美味しいか研究もしてます。魚をじっくり焼きながら、待ち時間にビールを飲むのが最高です。あとは焼き鳥ですね。ただ切って串に刺して塩コショウを振っただけなのに、炭火で焼くと本当に美味しいです!

34歳女性・エンジニア

サイクリングをして過ごす

一人の休日には、サイクリングをして過ごすのもおすすめです。自然を感じられる場所まで行ってアウトドア気分でサイクリングを楽しむのは、かなりのリフレッシュになりますよ。

みんなの休日エピソード

朝5時に起きて趣味で始めたばかりのロードバイクを車に積み込み、隣県の熊本阿蘇に一人で向かいました。有名な漫画の合宿先のモデルになった旅館に泊まり、そちらのスタッフにアドバイス頂きながら阿蘇山の外輪山を自転車で走りました。雄大な緑や自然にパワーを貰い、下山して阿蘇神社周辺を散策。旅館に戻り貸切露天風呂、貸切内風呂、個室で食事、屋上のバーでお酒を飲みました。幸せな休日でした。

39歳女性・製造業

本気でスポーツに没頭して過ごす

続けているスポーツがあるなら、それに没頭するのもおすすめです。歳を重ねても一人で続けられるスポーツ趣味があるのは素敵ですね。

みんなの休日エピソード

私は子供の頃からずっと続けていた剣道を趣味の1つにしております。今住んでいる地区では、その剣道の試合が春と秋にそれぞれ開催されます。数年前にその大会で、なんと個人戦で優勝したことがありました。試合当日は朝からずっと緊張していましたが、1回戦、2回戦、準決勝と勝ち進んで、そして遂に決勝戦で勝ち、表彰式で賞状と盾を頂いた時は本当に嬉しかったです。そしてその日の夕方の食事の時に妻より”おめでとう!”と言われた時、心から”この日は最高だった!”と思いました。

63歳男性・エンジニア

始発の電車に乗って観光地巡りをして過ごす

ひとりだからこそ、思い立った朝に始発に飛び乗ればちょっとした旅行にだっていけてしまいます。ちょっと気分の良い休日は、思い切って遠出してみるのもおすすめです。

みんなの休日エピソード

早起きして始発の特急電車に乗って伊勢神宮周辺を観光し、その後さらに特急にのって鳥羽水族館にいけた日は楽しかったです。普段からどちらか片方なら一日でいけるのですが、その日は体が動いていたので2つも観光地を巡れて、時間をうまく使えたなと思います。

38歳男性・調理師

飛行機を使って日帰り旅行をして過ごす

かなり思い切る必要がありますが、国内なら意外と飛行機を使った日帰り旅行もできてしまいます。片道2時間くらいで飛べる距離なら、十分楽しむ時間がありますよ。

みんなの休日エピソード

日帰りで大阪から札幌に行って昼はお寿司を食べて、その後マッサージに行き、夕方スープカレーを食べて帰ってきました。日帰りですが朝一の飛行機で行くと11時くらいには札幌に入ることができ、夕方も16時半〜17時前くらいまで滞在することが出来ますので結構時間もあり、十分行って帰れるなあと思いました。日帰りですので荷物も少なくて済みますし、充実した一日を送ることができました。次は日帰りで仙台に牛タンを食べに行こうと計画中です。

39歳男性・経理

一人旅をしてみる

一人で過ごせるうちに、一人旅をしてみるのもおすすめです。結婚したりパートナーができたりすると、どうしても一人の時間を取りにくくなります。ぜひ気になる場所に一人旅をして、優雅な時間を過ごしてみて下さい。

みんなの休日エピソード

私は春休み中に4日ほど休暇を取って、石巻まで旅行に行きました。石巻では田代島という猫が沢山いる島があり、それを目当てで行きました。島は人懐っこい猫もいてとても癒されました。また、普段なかなか味わえない自然を感じることができ、とてもリフレッシュしました。石巻駅周辺でも、震災に関する建物があったり、おいしいホヤを食べたりと大変満足な休日でした。

23歳女性・高校教師

一人でハイキングに行って過ごす

普段運動しない方も、たまにはちょっとしたアウトドアを楽しんでみると新たな発見があるかもしれません。近場はもちろん、車でちょっと遠出して自然の中で過ごしてみてはいかがでしょうか。

みんなの休日エピソード

朝起きて、天気がすごく良かったので、思いつきで車で2時間の場所へハイキングに行きました。適度な難易度のハイキングでは、新緑に囲まれ、透き通る滝はとっても素敵で、リフレッシュできました。帰り道では、あったかい温泉に入り汗を流し、美味しいご飯をお腹いっぱい食べ、帰って幸せな気持ちで布団に入れた日が最高でした。

29歳女性・看護師

家や近所に引きこもって過ごす

もちろん特別なことをしなくても、家や近所で本当に好きなことをして過ごすのもおすすめです。日常のルーティンの中で、自分なりの最高の休日を見つけてみて下さい。

みんなの休日エピソード

昼近くまで寝て、起きたら近所にある好きなラーメン屋さんで1番好きなラーメンを食べて、その帰りにレンタルビデオチェーン店でゲームを買って漫画を借ります。コンビニで夜ご飯を買って家に帰り、借りた漫画を一気に読みます。その後ゲームを徹夜でプレイするのが最高の休日です。外に出るのは1回のみで、好きなことを好きなだけするのがポイントです。

26歳男性・設計

高級ホテルでひとりステイして過ごす

一人だからこそ、思い切って高級なホテルでひとりステイしてみるのもおすすめです。予算を決めておいて、その中でエステを受けたり、好き放題ルームサービスを頼んだりと、誰かと一緒の旅行ではなかなかしにくいことも一人なら自由にできますよ。

みんなの休日エピソード

ラウンジ付き高級ホテルでひとりステイ。平日の休みの日に前から行きたかったホテルでアフタヌーンティーをしたり優雅に過ごしました。今までは、観光する為の宿として利用していましたが、贅沢にルームサービスなども使い最高に楽しむことが出来ました。1日リフレッシュ出来たので、次の日からの働くモチベーションに繋がりました。

26歳女性・経理

アニメショップをハシゴして過ごす

一人だったら、好きなグッズを狙うためにアニメイトをハシゴしまくったって誰にも文句を言われません。好きなグッズを探して遠出してみると意外な発見があったり、新たな推しに出会えたりしますよ。

みんなの休日エピソード

同人作家にハマって初めて県内のアニメイトまで地図を頼りに行った。お目当ての本はあったけど店舗が小さいと感じたのでそのまま東京の方まで足を伸ばしに。途中おしゃれなカフェに入って昼食を取り店に向かったら倍以上の広さで持ち切れないほど本を買えた。帰ってから買ったものを並べて飾ったり本を読んで満足して過ごせた

39歳女性・事務

一人で動物園・水族館に行って過ごす

動物園や水族館は、意外と一人で行っても楽しめるスポットです。友人や恋人、家族で行くとどうしても皆でペースを合わせる必要がありますが、一人なら好きな動物をずーっと眺めてぼんやりしていてもOK。貴重な時間を過ごせます。

みんなの休日エピソード

お昼まで寝て、二度寝をした後、1人で水族館と動物園に行きました。生き物が大好きなので、可愛い動物、優雅に泳ぐ魚などを見ると本当に癒されます。1人で行くのは恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、意外と1人で来ている人もいて悪目立ちしません。それに、自分のペースで好きな動物たちを見ることができるので、仕事と違ってゆったりとした時間を過ごせます。その時にたくさん写真を撮っておけば、仕事の休憩時間に見ると、その日もことを思い出して癒されたり、また仕事を頑張ろう!と思えるので、かなりオススメです。

33歳女性・販売

休日前夜から釣りにいって過ごす

釣りは一人でできて、運動が苦手な方でも楽しめる素敵なアウトドア趣味です。慣れてくれば休日前夜から海釣りに出かけて、海から見える朝焼けを見ながら外で過ごすなんて贅沢な体験も。もちろん釣れれば魚も食べられて一石二鳥です。

みんなの休日エピソード

仕事終わりに遠くの海まで一人でドライブし、そのまま朝まで釣りをしていました。車で少し仮眠をして、明るくなったら再度釣りをしていると、山の向こうから日の出が見えました。キレイな海と幻想的な朝日に疲れが吹っ飛ぶ思いでした。釣りは、魚との勝負ですが、仕事のことを忘れて頭の中を空っぽにすることができる貴重な時間です。頭を空っぽにする時間をつくる機会も必要だと改めて思いました。

42歳男性・事務

1日中漫画喫茶で過ごす

一人だからこそ、1日中漫画喫茶にこもって好き放題して過ごす休日だって実現できます。今はドリンクバーだけでなくフードサービスやその他の遊べる施設も充実している漫画喫茶が増えていますので、きっと丸一日楽しく過ごせますよ。

みんなの休日エピソード

午前中から漫画喫茶に行き、1日中漫画を読んでいた休日が最高でした。漫画喫茶ではソフトクリーム食べ放題とドリンク飲み放題がついてるので、大好きなソフトクリームを食べながら漫画を読み耽る1日は最高でした。ドリンクも、大好きなコーヒーが飲み放題で何杯もおかわりしてしまいました。漫画喫茶は基本的に個室なので周りの目を気にする必要もないですし、好きなだけ漫画に没頭することができました。

26歳女性・営業

一日中ブックオフで過ごす

ブックオフは好きな本を好きなだけ物色できる、本好きにはたまらない空間です。普段はネット通販や近所の本屋さんで本を買っている方も、たまにはブックオフで思いっきり本を選んでみてはいかがでしょうか。

みんなの休日エピソード

個人的に最高だったと思える休日はBOOK・OFFに行った時のことです。子どもの頃から本をこよなく愛してきた自分にとって天国のような幸せが広がっている空間であり、その中で貪るように本を物色し、合計金額など頭の隅に追いやって買いたいものをひたすらカゴに入れていくのがたまらなく楽しくて仕方がありません。カゴが重くなれば重くなっただけ幸せがプラスされていきました。

21歳女性・編集

ショッピングで爆買いして過ごす

普段なかなかお金を使わないという方は、ふと思いついたタイミングで予算を決めて爆買いするのもおすすめです。ショッピングセンターに出かけて前から気になっていたものを片っぱしから買っていくと、かなりのストレス発散になりますよ。

みんなの休日エピソード

天気の良い日にスターバックスで半日コーヒーを飲みながらひたすら漫画を読んだ後に前から欲しかったものたちを買いにお店で爆買いした時はとても最高でした。
インドアも好きですが、せっかくの休みが少しもったいない気もしてたまには外で誰にも気を遣わずに一人で過ごす休日は自分のとって最高でした。
毎回できる事ではないので尚更特別な感じがしました。

28歳女性・介護

ギターの練習をして過ごす

大人になってからでも、楽器を始めるのは遅くありません。特にギターは始めやすい楽器ですので、もし音楽に興味があるなら休日趣味に始めてみるのがおすすめです。弾けるようになれば達成感もありますし、特技にもなって一石二鳥です。

みんなの休日エピソード

休日は趣味のギターをするのが楽しみなのですがアコースティックギターを使って好きなバンドの曲を練習して弾き語りするのが楽しくて好きです。この前の休日は難しいコードで中々最後まで弾くことのできなかった好きな曲を全部ミスすることなく弾いて歌えたので最高の休日になりました。弾けるようにもなって休日を好きなギターでいっぱいの充実した休みとなりました。

24歳男性・カメラマン

友人同士におすすめの休日の過ごし方

ここでは友人同士で過ごした最高の休日エピソードをもとに、おすすめの休日の過ごし方をご紹介します。

普段なかなか会わない友人も、この機会にちょっと誘ってみてはいかがでしょうか?

たまには友人と国内旅行して過ごす

普段なかなか合わない友人と、たまには国内旅行でハメを外す休日もおすすめです。家族や恋人と過ごすのとはまた違った楽しみ方ができ、リフレッシュするのにぴったりですね。

みんなの休日エピソード

久々に友達と仙台旅行でもいこう!と伊達政宗の歴史・観光巡りに。船でカキ鍋を食べたり、仙台空港では震災にあった方の屋台でコミュニケーションしながら食べ歩きをしたりして過ごしました。震災にあった時の写真も見たときじんわりと涙が出てしまいました。
次の日は動物園に行って猿などと戯れて、なんだかとっても楽しく充実した休日を過ごせました!

48歳女性・事務職

みんなでキャンプして過ごす

友人たちと休日を過ごすのに、キャンプはド定番の遊びです。今はレンタル品やコテージも充実していますし、テントなどのグッズを持っていないキャンプビギナーでも楽しめる施設がたくさんあります。ぜひ計画してみて下さい。

みんなの休日エピソード

誕生日の日に友人家族みんなで奥多摩にキャンプに行って、いつもはBBQの火おこしとか下準備するのですが、その日は誕生日だと言うことで何もしないでいいと、冷たいビールを渡されました。BBQが始まるまで、ハンモックでビール飲みながら日々の仕事を忘れてグダグダできた日が最高でした。その後、プレゼントももらったんですが、あのハンモックの瞬間を超えることはありませんでした。

38歳男性・営業

食べ物目当ての長距離ドライブをして過ごす

車があるなら、やはりドライブはおすすめです。例えば「うどん屋を巡る」なんてどうでも良い目的を決めて、思い切って遠出してみるのは楽しいものです。気の置けない友人とならノープランで楽しめると思いますので、ぜひ「うどん巡りドライブ」チャレンジしてみて下さい。

みんなの休日エピソード

自分にとって最高だった休日は日帰りで香川県にうどん巡りをする旅行を友人とした際に車で行くことになり、うどん屋を数軒巡ることができたほか、夏だったので有名なかき氷屋さんに行くことができ、最終的には綺麗な景色で有名な父母ヶ浜に行くこともできました。ノープランで予定していた旅行でしたが計画を立てなかったことが功を奏し、柔軟に色んな場所に行くことができたので非常に充実した休日を過ごすことができたなと感じています。

26歳男性・営業

皆でネットゲームをして過ごす

友人と一緒に、あえて集まってネットゲームをするというのもおすすめです。普段からゲームをしている方はもちろん、「最近あんまりゲームなんてしてないな」という方も、昔のゲーム仲間に声をかけて日を決めて集まってみてはいかがでしょうか。きっと楽しいと思いますよ。

みんなの休日エピソード

私にとって最高だった休日は、ゲーム仲間で集まってネットゲームを一緒にプレイした日ですね。ゲーム自体はネット環境があれば一緒にプレイできますけど、一緒にいながらプレイすると面白さは倍増。同じ趣味を持つ仲間同士なので、ディープな話題でもみんなついてきてくれるのがうれしいですね。ゲーム好きという人は多々おれど、マニアックな会話が出来るという人は少ないので会話しているだけでも十分に面白い。若い年代の方だと珍しくもない休日と感じるかもしれませんが、私ぐらいの年代になると凄く難しいんです。ゲームを辞めた人、プレイしていても第一線から退いている人、嫁・子供がいるから時間を作れなかった人とかもいるので。そういう状況なので、ゲーム仲間で集まり、ネットゲームしながらワイワイ遊んだのが最高の休日でした。

49歳男性・販売職

友人同士でホテルステイして過ごす

主に女性同士の友人向けになりますが、ホテルステイしてエステを受けたり温泉に入ったりと優雅なひと時を過ごす休日もおすすめです。

体験談

金曜日の仕事終わりに都内のホテルに直行して、おいしいごはんとお酒を飲んで友達と楽しく夜遅くまでお喋りしました。次の日はゆっくり起きてホテルの贅沢な朝食をたべてお昼まで昼寝したりまったり過ごしました。その後は都内でショッピングをしたりおしゃれなカフェでスウィーツを食べたりして家に帰った休日が最高でした。

32歳女性・事務員

カップル・夫婦におすすめの休日の過ごし方

ここでは、夫婦やカップルにおすすめの休日の過ごし方をご紹介します。

皆さんの休日エピソードを整理すると、あまり特別なことはせずに「二人で過ごすのが幸せ」とするハートフルエピソードばかりでした。二人の時間だからこそ、のんびり過ごすのも良いかもしれませんね。

穴場の喫茶店を見つけてのんびり過ごす

カップルや夫婦の二人の時間だからこそ、二人しか知らない穴場なお店を探してゆっくりと過ごすのはいかがでしょうか。近所の喫茶店を探してみると、意外な穴場が見つかるかもしれませんよ。

みんなの休日エピソード

穴場の喫茶店に夫婦で入って、マスターに気に入られて各国のコーヒーを試飲させてもらえたことがあります。ブラジルのコーヒーが美味しくて、今でもそのお店の豆を買って毎日挽いて飲んでます。その帰りには久しぶりの一緒に食べられる夕飯だからと、家で焼肉をしました。次の日も休みだったために、夜寝る時間も気にしないで好きなことをして寝られたので最高の休日になりました。

25歳女性・保育士

あえて家でゴロゴロして過ごす

カップルで過ごすなら、何もしなくても楽しいものですよね。休日の前夜から飲みに行き、次の日の休日本番も家や近所でゴロゴロ。そんなのも幸せな過ごし方の一つです。

みんなの休日エピソード

前日の華金に恋人と飲んで帰り、ほろ酔いのふわふわした気分で一緒に寝ました。アラームなどかけずに、起きたら10時くらい。そこからちょっとまたいちゃいちゃしたり、他愛もない話をして、お腹がすいたねってなったので時計見たらお昼の時間。ゆっくり準備しながら、近所のよく行くお店にお昼へ。ここでも昼からビールなんか飲んじゃいます。少しお喋りして、また帰ってごろごろ。いつの間にか2人とも寝てしまってて、起きたらもう夕方で。そこから一緒にスーパーに行き、夕飯の支度をして、ご飯作りも一緒に。作って食べたら、また明日も休みだし~って2人して夜中まで一緒にゲームしてました。

29歳女性・経理

ストーブでスルメを炙って家呑み

冬の寒い時期、こたつに入りながらストーブでスルメを炙りながらゆっくりと夫婦で呑んで過ごす休日は、何事にも変えがたい幸せな時間になるかもしれません。お酒好きな二人には、かなりおすすめの休日の過ごし方です。

みんなのエピソード

お正月休みのことですが、災害対策に買っていた反射式石油ストーブを出しその上でちまちまと色んな食べものを焼いて夫と朝からお酒を飲みながら過ごしたことです。インドア派なので家で過ごす時間を楽しくすることにこだわるのですが、お正月はあらかじめ作っておいたお節と、ストーブの上で炙るスルメなどの乾きものをつまみにゆっくりとした時間を過ごしました。他にもストーブの上で定番のお餅のほか、熱燗にしたり、鯖缶を温めたり、アヒージョをしたりなど色々な方法を試せて実験のようで楽しかったです。

34歳女性・営業

近所をのんびり散歩して過ごす

普段忙しい二人なら、ほっと一息つけるタイミングでのんびり散歩に出掛けてみるのはいかがでしょうか。特別なことをしなくても、二人ならきっと楽しいはずですよ。

みんなの休日エピソード

最近資格試験にチャレンジしておりましたので、平日は深夜残業終了後、休日は朝起きたら寝るまでほぼ勉強に充てるという毎日でした。先日その資格試験が無事に終了した日、晴れ晴れした気持ちで妻と2人で自宅近辺を散歩できたことで非常に最高の気分になれました。コースなどはいつもと変わらない何気ない散歩でしたが、それまで抱えていた物を全て片付けた後に清々しく体を動かしたことで心も身体もリフレッシュすることができました。

33歳男性・営業

子連れ家族におすすめの休日の過ごし方

ここでは、子供のいる家族におすすめの休日の過ごし方をご紹介します。

やはり家族となると独り身や夫婦暮らしの頃とは過ごし方が少し変わってきます。子供にも良い影響が出るような、素敵な休日を過ごして下さいね。

節句ごとにちょっとしたホームパーティーをして過ごす

クリスマスやお正月はもちろん、十五夜や仕事納めのタイミングで、家族でちょっとしたホームパーティーをして過ごすのはおすすめです。普段よりちょっと贅沢に料理や飾り付けを楽しんで、とてもリフレッシュできますよ。

みんなの休日エピソード

1か月くらい仕事が続いたあとに3日ほどの休みを取った時。余っている食材をふんだんに使い、普段は提供しているお酒を飲みながら、子供と一緒に盛り上がります。十五夜の時は、月を眺めながら、クリスマスの時は、イルミネーションを飾り付けてあるので貸切状態で楽しみます。でも一番は、夏の繁忙期が終わった時。本当にビールが美味しくって生ビールを飲み放題で最高です。

53歳男性・宿泊業

記念日に家族で旅行して過ごす

例えば誕生日など、家族誰かの誕生日祝いにちょっと家族旅行に行くのはいかがでしょうか。1泊2日の週末休みでも意外と楽しめますので、長い連休がなかなか取れなくてもOK!記念日をきっかけに、ぜひちょっとした家族旅行を計画してみて下さい。

みんなの休日エピソード

朝から長野の小布施に行き、美味しいと人気のカフェに寄ったり、お昼を食べてその足で有名なホテルに泊まり美味しいご飯を食べたことです。その日はとても特別な日で、息子の1歳のお誕生日記念に主人と前々から計画して色んな方々に協力して出来た旅行でした。
ホテルには義弟が勤めていたので、とても良くしていただきました。私たちの若さでは中々泊まることが出来ないような素敵なホテルでとても素晴らしい思い出をつくることが出来ました。

22歳女性・介護職

家族と自然の中で過ごす

家族で休日を過ごすなら、自然の中でリフレッシュするのもおすすめです。普段住んでいる場所とは違ったところで、子供の情操教育にもピッタリ。休日のたびに色々な自然に触れ合えれば、きっと最高の思い出になりますよ。

みんなの休日エピソード

休日は都会を離れできるだけ自然に触れ合うように心がけています。昨年のゴールデンウィークに家族で鳥取県の大山までドライブ。日帰りの温泉へ向かう途中に大山の中腹からロープウェイに乗り頂上へ。その眺めの素晴らしいこと。空気も美味しく人工的な音もなく、聞こえるのは風の音だけ。いつもと違う時間の流れを感じました。

42歳男性・総務事務

家族でシュノーケリングに挑戦して過ごす

綺麗な海でシュノーケリングを楽しむのは、自分たちはもちろん子供の情操教育にもぴったりで最高の休日の過ごし方になります。今はシュノーケリング体験プランもたくさん用意されていますので、夏休みにぜひチャレンジしてみて下さい。

みんなのエピソード

夏に海に泳ぎに行ったのですが、念願のシュノーケリングを家族でしました。その日は、魚もすごく多くて、初めて体験した子供達も大興奮でした。その海は透明度もすごく高いきれいな海でしたので、手に届きそうなくらいに近い距離に魚がいて、まるで自分も魚になった気分でした。初めてのシュノーケリングでこんな体験をできて、最高の夏休みでした。

43歳女性・サービス業

休日の過ごし方まとめ

沢山の方から寄せられた休日エピソードをもとに「おすすめの休日の過ごし方」をご紹介してきましたが、意外と特別なことではなく、日常の延長でささやかな幸せを楽しむ方が多いことがわかりました。

ぜひ当記事を参考に、あなたも最高の休日を過ごしていって下さいね。

よかったらシェアしてね!

今よりも休日の多い仕事を探すなら、リクルートエージェントがおすすめです。

日本最大手の転職エージェントで、一般には出ていない求人を無数に見れます。あなたにあった年間休日が120日以上ある仕事も、きっと見つけられるでしょう。

休日の多さや仕事ジャンルなど様々な要素で絞り込める上に、面談を受けて担当エージェントに相談すれば一人では気づけなかったような的確なアドバイスを受けられます。もっと休日の多い仕事を探したいなら、最大手のリクルートエージェントに相談してみて下さい。

\ 完全無料!登録は1分 /

この記事を書いた人

人事労務経験者や転職アドバイザーなど、休日や働き方に関するプロだけが所属する編集部。「より良い休日を考える」をコンセプトに、当サイトYASUMEを運営しています。

目次
閉じる