年間休日を20日増やした40歳女性(サービス業)の転職体験談

転職者プロフィール
目次

転職前後の働き方の変化

変化転職前転職後
年間休日80日100日
年収250万200万
職業航空業界秘書(事務)

年間休日80日から100日と、大満足とはいきませんが20日アップに成功しました。有給も取りやすい職場です。

40歳女性

リクルートエージェントを利用しました。子供がいて、仕事もしていたら、ゆっくりハローワークなどに出向いて求人を探すことが難しかったので、自宅に居ながらネットで転職サービスを利用できるのは便利でした。

転職した理由は?

40歳女性

前職はシフト制で、土日祝日が休みではなく、主に平日が月に6回程度休みということもあって、子供との時間が少なく、夫や両親に預けることが多かったので、土日祝日休みの仕事に転職すれば休みの数の増えるし、子供との時間も増えるため転職を考えました。

転職活動で工夫したことは?

40歳女性

休みが多いだけでなく、その休みが土日祝日であることを条件に探しました。子供と一緒に過ごす時間が増えたらいいと思ったからです。
また自分の年齢や体調を考えると、週に2回は最低でも休みたいと思って、土日祝日休みであればそれがかなえられると思いました。

転職して年間休日が増えた感想は?

40歳女性

休日は午前中は子供とゆっくり寝て、午後からゆっくりお出かけができるようになりました。また子供が学校に行っている平日にも有休が取れるので、自分の好きなことをしたり、たまった家事をやったり、自分の時間が増えて体が楽になりました。

この方が転職で利用したリクルートエージェントとは?

今回ご紹介した転職者が利用した転職サービスは、リクルートエージェントです。

全国に支店を持つ日本最大規模の転職エージェントで、業界最大級の求人数を誇るサービス。オンライン面談も実施していますので、登録から利用までとてもスムーズです。

休日を増やしたい人にとって、転職サービスの求人数の多さはかなりのストロングポイント。ぜひ一度無料登録して、求人をチェックしながらエージェントに相談してみてください。

\ 完全無料!登録は1分。 /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人事労務経験者や転職アドバイザーなど、休日や働き方に関するプロだけが所属する編集部。「より良い休日を考える」をコンセプトに、当サイトYASUMEを運営しています。

目次
閉じる